CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


2004-2009までCA州で大学留学
2009年5月大学卒業&7月に帰国



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
また映画。
んーと、土曜日かな?
初日に「花田少年史」を見てきた。
今年帰ってきて見た映画の中で一番よかったな。
ものすごくTouchyで。
お母さんと姉と3人で見に行ったけど、たぶん3人とも号泣。
途中、鼻をすすりたいのに、大きな音を出してはいかにんよね!?と
思ってなかなかすすれずきゃーっていう状態になって
自分的には自分にはらはらしたけど、(あほ。笑)
いい映画だったなー。
あの子役の子が主役はっちゃうぐらいなんだから
あの子もすでに名俳優なんだろうなぁ。
周りのキャストもすごく面白い人たちばっかりで。
私的には、あの主人公ももちろん可愛かったけど
その友達の眉毛の太い子も好きだったなー。
素直で優しくて。

はーあと1日だねぇ。
posted by mash | 00:18 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
映画と先生再び。
えーっと、Coccoが思いのほか長いので違うタイトルで。
んーと映画を2本見ました。

まず、土曜の11日に横山さんに会いました。
横山さんというのは、私が高校時代?(ん?一度高校やめてた間の一年だから高校生ではなかったな。。フリーターのとき?笑)
バイトしてたときの私の後輩?でそして、姉の高校時代の同級生さんです。
まぁなんか複雑だけど姉妹共々仲良しにさせてもらってるお友達、という感じ。
相変わらずのほのぼのですっごく癒されました〜。
好きだな〜横山さん。
見てすぐ思った印象は、色しろっ!
日本人て白いよなぁ。笑
んで、映画を見ることになってやっぱり横山さんといえば
オーランド・ブルーム!てことで
「パイレーツオブカリビアン Dead man's chest」を見てきましたー。
いやー。続くからちょっとねーとは思っていたけど
いやいやすんごい面白い!やっぱりジョニーデップ好きだなぁ。
俳優さんで一番好きです。変な役しかやらないところとかが!
決して顔だけではない!笑
早く続きが見たいよーう。
1月?辺りらしいのでやっぱりまた帰国したときに横山さんと一緒に見れるかな?笑
そうそう、1月は絶対日本に帰ってこなきゃいけないからねー
家なしになるので。涙
その後は友達の家で居候だわ。。。涙

んで。
次の日の12日、日曜日。
またまたピアノの浪岡先生と遊ぶ。
昼間に今度は会ってやっぱり映画を見ることに。
先生は韓国映画以外ならなんでもいいよってことだったので
「日本沈没」を見ることに。
いやーこれもなかなか面白かった。やっぱいいね、日本映画。
つよぽん、何気に私好きです。
ちょうど先セメのEarth scienceで地球のプレートとかマントルの話とか
勉強していたのでとってもわかりやすく、理解も早かったはず。
最後はまぁそういう結末にはなるだろうなぁとは思っていたけど
やっぱり涙がどわー。
んーああいう男の人は素敵だー。

んでお茶して、プリクラをとってばいばいした。
いやーこのプリクラがね。
またすんごい興奮したんだこれが!笑
いやー久しぶりにやったけど今のはクオリティーが全然違うのね!
しかも撮る場所とらくがきする場所が違うなんて!
最近はすんごいことになってるねーなんて最初はまったり気味に写真とってたのに
らくがきになったら二人とも真剣に集中して黙って黙々とかいてました。笑

先生とはなんかしらないけど気が合うねー。
やっぱりはっきり物をいったりするのが好き。
昔からそうだったな。私のこと、ただの一人の生徒としてみてるんじゃなくて
「一人の人」として尊重してくれてた。
先生にとっては何気ないことだったのかもしれないけど
私にはそのときそれが必要だったんだよなぁ。
だからピアノをやめてからも長い間文通でつながっていられたんだ。
手紙、勇気を出して書いてよかったな。
もうアメリカにいるから、大切な人たちとつながってい続けるっていうのは
何気に大変だけど。
気持ちさえ通じ合っていれば、またいつか会えるよね?
Oregon時代のRoommateのChenglingからも昨日メール来てて。
必ず最後にLove youって書いてくれて。それだけで、ああ、嬉しいな〜って
うきうきする私は単純というか単細胞だね。笑
彼女とは2年も会ってないけど。でもやっぱり
心はつながってるんだなって思うよ。
早くあいたーい。
会って話したいことがいっぱいあるよ。
会いたい人がいっぱいいるよ。
人間キライだけど、人間好きな今日この頃なのでした。
(そう、私は矛盾の塊。笑)
posted by mash | 22:57 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
Cocco-ザンサイアン-日本武道館


報告が遅くなりまして。
8月10日、日本武道館でCoccoのLiveへ行ってきました。
Coccoのファンになったのっていつからだったかなぁ。
たぶんね、14、15歳のときだと思うんだよね。
初めて聞いたのは3rdのラプンツェル。
童話の中でも特に印象的なラプンツェルを題名にして。
可愛いパステル画?のジャケットにほれ込んで、ジャケ買いしたのでした。笑
いやーこんなにはまるとは当時の私は思っていなかったはず。
でも歌で誰が好き?って聞いたら迷わずCoccoと答えられるくらい
それくらい好きだねー。
なんていうか、Rock系の歌はもちろん、本も、思想もすごく好き。

そうそう、Live.
とりあえず何日かは思い出してはため息、って感じのすばらしいものでした。
初めて行ったんだけどこんなに耳鳴りがするような
頭がほわんほわんしているようなLiveは初めてだった。
もちろん宇多田のもよかったけど
やっぱり贔屓目を差し引いてもCoccoのほうがすごかった。
歌唱力なんて当たり前だけど、歌から伝わってくる感情の深さが違かった。

曲は
・音速パンチ
・首
・眠れる森の王子様〜春・夏・秋・冬〜
・Swinging night
・夏色
・Blue bird
・Drive you crazy
・今日の歌(メンバーに送るありがとうの歌)
・温泉の歌?(即興。メンバーとのトークがものすごい面白かった。)
・神戸のときに作った歌?
・強く儚いものたち
・愛うらら
・野火
・カウントダウン
・インディゴブルー
・暗黙情事
・日の照りながら雨の降る
・流星群
・焼け野が原
・Happy ending
・藍に深し(新曲)

いやー。たくさん歌ってくれて。
しかも昔の曲、一緒に行ったおねえちゃんは「首」に感動。
ちょうど会場入りする前に「首歌ったらどうするよー?」って
会話をしてたのでものすごい幸運というかなんというか。笑

いやーあっちゃんの歌唱力というか
叫びは本当にすごかった。
暗黙情事は最後辺りは叫びまくるんだけど
喉から血が出ない!?大丈夫?ってこっちが心配になっちゃうくらいでした。

はーでもいけてよかったよ。
ほんと、1ヶ月帰国を延ばしたかいがあったってものだね。
実際チケットなんて取れないだろうなーって心配してたけど
何気にあっさり取れて。本当に運がよかったとしかいえない。
あの会場の人はすごかったな〜
ダフ屋とか当たり前にいて。一枚2万とかで売ってたみたい。すごいよね。
でもそこまでして入る価値はあったと思うよ。

今はものすごく「愛うらら」って曲にはまってます。
歌詞がすごく好き。
もう学校へ行くときの車の中の音楽はとりあえず
ザンサイアンで決まりだな。笑
今、どこへ行くのにもCDかけっぱなし。

幸運にも。
Wowwowで沖縄公演の生中継をしていて。
終戦記念日という思い出深い日に沖縄公演。
いっぱいあっちゃんは泣いてた。
いろんなこと伝えようと頑張ってた。
ああいう立場の人って難しいんだろうなって。
うちらが思う何倍も大変な思いして、そしてやっとあの舞台に立ってるんだろうなって
すっごく伝わってきたLiveだった。
ああ、沖縄が大好きなんだな〜。今、ここまで日本のことを大事に思ってる人って
どれくらいいるんだろうね?
DVDにもちろん録画した私はアメリカにも持って帰って。
元気がなくなったときとか、凹んだときとか
見ようと思ってます。
最近の私の原動力は
愛としろたんとまーちゃん。

Cocco ザンサイアンより

「愛うらら」

ここへおいで
忘れていい
何度でも
思い出すから

私はここで
覚えてるから

ただ 君に会いたい
ただ 君に

「野火」

誓いは破るために
在るとして
立てることも
できないまま
破るためにあるとして
立てることも叶わぬ空
posted by mash | 22:38 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
TOT現象
この間、図書館に行った帰りに目の前に新しくできた
公民館を覗いてみた。なんだか綺麗になっちゃって。


あ、隣町の福生市にはアメリカのAir Forse baseがあるのです。
で、そこで毎年夏休みには友好祭といって
普段は入れない日本人の一般の人が入れるのです。
今年はおかんと行く予定。小学生のとき、英会話習ってた時以来だから楽しみ。


これも毎年恒例「星空コンサート」私の母校でもある小学校の
金管バンド部が毎年夏休みの夜に中庭でコンサートをするんです。
私も当時はコルネットを吹いてました。
パートリーダーとかやってて楽しかったなぁ。


両親にどうでしょ?笑


姉が友達から誕生日プレゼントとしてもらった、おっきくてまるいクッション。
邪魔だな〜とか思っていたけれど、実はまりこのベッドがわりになっている。笑
posted by mash | 22:48 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
一通の手紙。
平成16年4月9日。

大切な人から一通の手紙が届いてた。

シンプルな茶封筒に
シンプルな文字。

なんで忘れてたんだろうな。
思い出して、見つけ出してよかったな。

あとは気持ちが伝わることをただただ祈るばかり。

The thing I hate the most is "pretending"
posted by mash | 14:04 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
In progress.
あ、願書出しました。ヽ(*゚∀゚*)ノ

受かるといいなー。いいなー。
てかここまできたら受かってくれないと困るなー。苦笑
でもいいんだ。だめだったら、それはそれで。
諦めるわけじゃないけどもしだめだったら、休息します。少し。

あんなにあーどうしようって思ってたことだったけど
やったらすんなり。(*´∀`*)ゞ
え〜!?みたいな感じでした。むしろ。

さてさて。
もう只今夜中の1時半にもなろうというところですが
見ました?Boxing!亀田勝ちましたね〜
私はだめかなぁと思っていました。正直にいうと。
最後らへん、ふらふらってなった瞬間あーKOになりそうだーこわっ
って思っていたらば。判定勝利。すげ〜。
父も母も、亀田親子愛に感動して涙。笑
ん〜どうも二人ともスポーツ系の感動(母はとにかくすぐ泣くんだが)は
弱いみたいだねぇ。
そんなこんなで。きゃーきゃーいたっ!う〜今のはやばいよ〜なんて
うるさく見入っていたら
まーちゃんが、恐れを感じたらしく2階へ避難。
終わってからもだいぶ長い間下に下りてこなかった・・・。涙

んまーとにかく。
無事に受かるといいですね〜てことで。

守れない約束ならしないほうがいい。
どうせ一緒になってしまったらほかの人に興味がいくのに
どうして人は結婚したがるのだろう?
結局意思確認も、ただの自己満足にしか過ぎないのかもしれない。
ただただ深くはまっていくんだろうな。
posted by mash | 01:33 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
Love, teacher.
うほほーい。ほろ酔い気味で失礼。
今日は6年ぶりにピアノの先生の浪岡先生に会ってきましたー。
本当はこの間の冬に帰ってきたときに
会う約束だったんだけどどうも予定が合わなくて断念して
今回やっとこさ会う事に。

はーやっぱり先生はかわいいな〜
てか会わなかった6年間お互い色々とあったねーって
しみじみ語りあっちゃいました。笑
先生も離婚されたり私もアメリカ行っちゃったり
人生色々とはこのこと。笑
いまや笑い話だけどそのときそのときは真剣に生きてるんだもんね。

先生に、「なんでも興味のあることはいいことだよーなかなかできることじゃないよ」って言ってもらえて嬉しかったな。
先生は私が小学校たぶん4年生ぐらいから中3まで見てくれてた先生で
一番大変だった時期に色々と励ましてくれた人なので
やっぱり先生が大好きだったなーって思った。

帰りの電車の中。
サワーを2杯しか飲んでないのに、あぶなく真っ白になって倒れそうになった。笑
先生と飲み屋をあとにして歩いてて先生と別れて電車に乗るまでは普通だったのに
電車に揺られてつり革つかまって立ってたら
いきなりうお。やばいぞ。これは頭真っ白になりそうだ!て感覚が。
ああいうときって耳も聞こえなくなるのねー。
どんどん音がしなくなって目の前真っ白に。
まずい!目の前の人に具合悪いから席譲ってくださいって頼もうか。
うーん。どうしよう。横隣の人は外人だし、頼みやすいかな?なんて
思ってたらあっさり前の人がその次の駅で降りて座れた。
そのあとはだいぶ落ち着いて今はむしろかなり酔いが抜けた感じ。
でもたったの2杯でこんなになっちゃうなんて
私って本当に弱いなー。まじ、もっと強くなりたいよー。

帰る前にもう1回ぐらい会えたらいいな。
posted by mash | 01:00 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
夜風がさらり。
梅雨明けした東京の夜は、とても過ごしやすくていい感じ。
風がさらさら吹いてきて。
日本にまだいたころを思い出す。
風についていうならば、断然東京で吹く風のほうが好き。
ちょっと情緒的で、物悲しく、それでいて元気付ける風。

迷惑かけないように、だとか
重荷にならないように、だとか
期待にこたえるように、だとか

左の頭がちょっと痛い。Why do I keep trying? What for?
こういう日は、Vista pointへ車を走らせると気持ちがいいんだけどな。
きっと今頃は流れ星がたくさん見れるね。
まだ3、4ヶ月前の話なのにもうあんなに遠い。

Time limit will come sooner than I expect.
ばかだな〜。相変わらず。

There is a reason why people call it, "FATE,"
because it is meant to be so.
I am on my way. That's what you've been waiting for, isn't it?
posted by mash | 00:58 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
ある日曜の夜、映画を。
お姉ちゃんが昨日TSUTAYAから「幽玄道士」を借りてきてくれた。
いわゆる私が子供のころにはやったキョンシーの映画。
テンテンとちび黒の大ファンでした。実は。
テンテンはやっぱりかわいいなぁと。
ちび黒はあんなにちっこかったっけ?と。
堂本剛時代の「金田一少年の事件簿」の映画版に、大きく成長したちびくろが出演したときには驚いたけど。
いやーでも見るのもひさびさ。やっぱりキョンシー好きだなぁと。笑

早いなーもう7月も終わりか。
早く梅雨明けしないかな。
心配事が一つでも解消できたのはいいことだよね。
ストレス疲れしないようにしなければ〜。

Rule: 高望みせず。
今がどれほど幸せなのかを考えること。

あ、そういえば昨日書き忘れたんだけど
昨日「ゲド戦記」を初日見てきました。
実は、私何回か映画の途中で寝てしまいました。。。笑
だいたい家とか、映画館ではない場所で疲れていれば
途中で寝てしまうこともあるけど
映画館で寝たのは本当に久しぶり。てか、ジブリ映画ではありえなかった。
できが悪かった!というわけではないんだよ?
だけど、ものすごくシンプルで、初作品!というにふさわしいできでした。
すっごく直球勝負。
最後あたりのクモの絵は手抜きか!?って突っ込みたくなるほど面白かったです。笑
でも、その割りに途中途中に出てくる目がとても怖くて
そのたびに、はっ!って目が覚めました。
映画中に寝てしまうとはー。なんてもったいないことを!o(´□`o)ぽんぽん!

**************************************************later**
ん〜やっぱり完璧主義っていうのはよくないよなぁ。
あと、人は人であり、
自分とは違うんだということを理解しないと。
同じ尺度で見てないということを認識しなければ。
と、言い聞かせるあたり少しはましになったのでは!?笑

まーちゃんに、腕かまれた。\(≧血≦;)(;≧血≦)/ ひぃーっ
もちろん、故意ではなく、Accidentなんだけど。。
でも、かまなくったって。。。蚯蚓腫れ+あざ?みたくなってしまいました。。
あたいが何をしたんだーo(´□`o)ぽんぽん!

99% is misinterpreted.
What I really want is always given by one who I don't want.
posted by mash | 20:08 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |
高度テクニックを求められるとき!?
いやー。すっごく嬉しいOfferなんだけど
それだけはだめな気がした。
でも、最悪道がなくなってしまったらきっとそうなってしまうんだけど。
ちょっと夢だった。そういうの。
でも、同時に今一番大切なもの(本当にそうなのか?)をなくしてしまうんじゃないか?とも思う。
どっちも自分の人生に変わりないけど
人生の充実さは変わるんだと思う。
そのときになってみなきゃもちろんわからないけど。
でも手放しでDiveしていいのか?とはもちろん思う。
やっぱり来年なんだ。
う〜〜〜もう考えたくない。。
でも絶対になくせない。それだけは言える。
私はずるいんだなぁ。ほんと。
はぁ〜諦められるのかなぁ。てか諦めるのか!?あたし!いいのかそれで!
昔はしっかりしてるのね〜っていわれてたのに
やっぱり私はお母さんの子供ってことよね。笑
posted by mash | 22:58 | Summer 06@Tokyo | comments(0) | - |