CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


2004-2009までCA州で大学留学
2009年5月大学卒業&7月に帰国



<< May I speak to Peggy? | TOP | My school. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
call
やっちゃいました〜〜〜〜ホストに電話!しちゃいました。いえす。^^

もうどっきどきのはらはらのめちゃくちゃでした。
どうも相槌にはいと言ってしまう。これぞ日本人。爆

いきなりマザーのpeggyが出てくれて、May I speak to Peggy?と流暢気取りで言ってみた。笑 (内心心臓ばくばく)
マザーはかなり優しい雰囲気で、ゆっくり英語を発音してくれてた。早すぎるとおう?って感じでわからなくなったりもしたけどだいたい理解できたかな。

エージェントからもらった手紙とすこし情報が違ってた。二人子どもがいるんだけど上は28歳で下は12歳らしい。なんでこんな微妙な差が????
しかも、犬も猫もいなかった!涙 
んで下の子はハンディーキャップを持っているそうです。なんか少し理解する速度が遅いらしいです。でもとーってもいい子だっていってて、everyone loves him.と言ってたのでI will be.っていったよ。^^
この言葉が自然に出たので、それでリラックスしたかな。
ところどころ向こうも笑いながら話してくれたから、結構楽しくおしゃべりできたと思う。

なんかね、アメリカのカレーよりも日本のカレーのほうがおいしいらしいのでカレーを持ってきてくれって言われたよ。笑

そうそう。peggyがmy house is pretty big!って言って笑ってたよ。笑 そうか、でかいのか〜かなり楽しみだぁ〜と思ってまた顔がうきうき。

まぁこんな感じで後は私の到着時間とか、pick upしなくてもいいの?って聞かれたり、趣味を聞かれたりしてだいたい12分くらい話したかな。
もちろんメルアドも聞いたので早速送ってみたー。

長いながーいメールになってしまって、やっとこさ送信!ってなったら、認証切れとか言ってぱって消えちゃって復元できず。。。。
でも私は頑張ったよー今日の私はいつもと違います。爆
もう一度なんとか書いたことを思い出してもう一度送信!やっとこさ送ることができました。早く返事がくるといいなぁ^^

そうそう、私のほかに日本人の女の子がもういるそうです。ちなみに私と同じ語学学校らしいです。日本人かぁって思ったけどでもずっと英語っていうつらい環境より適度に日本語はなせたらいいなって思ってポジティブに考えることにした。
前向きにね。^^
その子は21か22くらい。年上ですなー。どうも私は年上の人たちと縁がよくあるみたいです。

電話したあと、あまりの興奮のため関谷ねぇさんとひとみちゃんに電話してしまったよ。ごめんねぇ。意味不明な電話で。涙
ひとみちゃんと電話中にばぁちゃんがレモンの木を持ってきて電話を切ってしまったんだけどそのあとすぐにハリケーンのように去っていったばぁちゃん。
もうハリケーンばぁちゃんって命名します。この際。爆
ひとみちゃーん、また今度電話します。まじごめん。


渡米まで残り10日。

posted by mash | 14:25 | Diary in a hurry before studying abroad | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 14:25 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://mash21.jugem.cc/trackback/29
トラックバック