CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


2004-2009までCA州で大学留学
2009年5月大学卒業&7月に帰国



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
だれぢゃ!!!

( x_X) Q('.' Q--------------------Steve made this, name boxing.
↑Steve & Me. hehe

いやっほー。今日は親と3人で父方のおじいちゃんの妹さん(私にしてみれば結局おばあちゃん)に会いに行ってきました。
なぜか、私は小さいころ、その人に手紙を書くのが流行で(というか手紙を書くことが流行だった?笑)よく書いてたんだ。そしたらどうもそれが気に入ったらしく、いまだに私のことをきにかけていてくれるらしい。
んで今日久しぶりに遊びに行ったわけなんだけれども。
89歳にしてはものすっごいTalkative! 絶対にぼけてないね。あれは。
てかこれからもまだまだ大丈夫そう。
なので、アメリカから今度はポストカードを出す予定。
帰る前に住所を調べておかなくちゃ。

ふー。てかやつは4時半なのにおきてていいのか?
しかも二日連続だしなぁ。なんか私がfeel so bad だよ〜
てか勘がよすぎるよー。なんでAlarmはだめなの〜?
Birthday presentは本当に考えるのいやだわ。o( -_-)o
んーどうしようかねぇ。いのっちに明日相談してこようかな。
あ、とりあえず明日は高校のときのクラスメイト、いのっちに会ってきます。
そのため、明日は戸越銀座まででかけてきまーす。
うほーい楽しみ。いのっちの家行くの、初めてだしなぁ。Q_( ^o^)_/
アメリカのクッキーでも手土産に行ってきます。

Who said first, "If I have all love, I dont need anything else." ??
I'm so wondering if that is true.
I don't actually believe in it because I don't think people need only love.
People cannot survive by the love itself.
I don't know what else I need, though.
But, I am looking for it at least.
By the day I die, I hope I can find what it is,
and be happy with SOMEBODY I love from deeeeeeeeeeeeep inside.
I don't wanna pretend that I am so happy anymore. That's fake.
I know I have lacked prenty of love.
That's why I desired, and I'm looking for somebody I can really trust.
I just wish there is somebody who is always there for me.
That's what I have obsessed about these days since I came back to Japan.
posted by mash | 21:05 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
Life.

今夜は満月?に、近い綺麗なお月様。
CDを取りに車に走って、たまたま見つけてしまった。
カメラを急いで走って取りにいったんだけど
戻ってきたら綺麗な雲は消えていた。
だけど、月だけでこんなに輝けるなんて。
本当は太陽がいないとだめなんて、
子供のころは知らなかった。


今日の、堂本光一のTalk番組をみてやっぱり
自殺はいけないよな、と。改めて思った。
やっぱり生きたくても生きれない人、
生きていたかったのに、突然死んでしまった人のために
命を粗末にしてはいけないよね。
その前に何ができるかを考えて。
そして、誰にも本当に必要とされていないのか、考えなきゃ。

もしかしたら、明日死んでいたかもしれない未来を生きてる。
もしかしたら、明日死んじゃうかもしれない。
本当は、今日死んでいたかもしれない。

そんなときのために、悔いのない人生を。
死は、何かと身近にあるものです。
あの時、あの病室で。
怖かったのは、死を身近に感じたから。
「死ぬ」というのがちょっとでも感じ取れたから。
だから怖かった。まだ、死ねないって思った。

私はあの日、大切な人をなくしていたのかと思うと
もしかするとあの人にもう二度と会えなくなっていたのかと思うと
毎日その人が生きているか心配でしょうがなくなった。
この気持ちをまだ伝えていないのに。

"I wanted to die in the accident."
なんていうので、
「すべてを置いて、自分だけ死ぬのは卑怯だ!」といってやった。

Can you see me from there?

Now, I'm really happy that I am still breathing with my precious people.
Thank everybody who helped me at that time.

More 11 days to go back to America.
posted by mash | 01:25 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
Too much rain.

豪雨です。(なので、うちの地元DesertのLibraryにある置物、蛙くん。)

こんにちは。mashです。
今日はものすごい豪雨のTokyoです。

いやー、帰国以来初の雨!?と思ってしまうくらいものすごい激しさで今も降り続いています。それなのに今日は午後からおでかけ。
いやー無謀でした。笑
途中でみんなで機嫌が悪くなるし、雨でずぼんのすそはびちょびちょになるし、寒いしで。あーもう、悲しかったー。
私の崇拝する江國さんのように格好よく、「雨って素敵」なんて
言ってみたかったんだけれども
いやーやっぱり私は雨の日は嫌いです。
どうも外に出たいとは思えないです。
なので家にいればよかったなーと後悔しました。
家に戻ってすぐに「はーやっぱ家が一番落ち着く。」みたいな。笑

そういえば、アンガールズとか皆さんで音楽活動してるのね。
なんか二人が変に熱唱してるの見てまじうけた。笑
結構あの二人のショートコント好きです。何気。あはは

さてさて。Film関係について。
少しの進展あり。
みつるぽんのお友達で、もともと二人はお仕事を一緒にしていた
フィリピン人の方がいるんだけど、その人、今日本で仕事をしてるらしい。
しかもFilmを作っているとか!?
そんなこんなでみつるぽんが、その彼に私を紹介してくれることに。
目からほんとウロコがぽろぽろとはこのこと!!!!
一応みつるぽんがまず彼にメールを出してくれて
それでもし向こうから返事がきて、お暇があるというのなら
日本にいるこの間にあってくださることに。。。

ぶおおおおおおおおお!
と鼻から口から色々なものが飛び散ってるかもですが
興奮をあまりに通り越しいまや少し怖気づいてきた。。やばっ。。
てか私みたいな不届き者が彼に会っていいものなのか。。。

そのフィリピン人の方。名前はJoey.
実はLast Samurai, Lost in translationなど、さまざまな有名映画に関係している人物らしい。
いやーこわいよぉ〜〜〜。
でもみつるぽんのお友達だし、彼も「大丈夫!!いい人だから!」と。

しかも、みつるぽんが今やっているお仕事のPartnerの方が実はProduction関係の仕事を受け持っているらしく、車のCMなどのアシスタントを募集しているらしい!!!んで、「もし本当にやる気があるならやらせてくれるかもよ!?」なんて、みつるぽん。
とりあえずそのJohnにも紹介するね〜なんて。

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
突然なんだかしらないけど、出会いの神様降臨中!!
みつるぽんも、何気に私のことをかわいがってくれてるし
やっぱりアメリカでも日本でも、縁を大切にしなきゃだなぁと
改めて実感中。

あ〜早くメールこないかなぁ。
どきどきが止まりません!!!!うひょひょ〜い。
まだまだFilmの仕事に就くには半人前だけど、でもアシスタントとかどんどんして経験を積んでいきたいなぁ。

More 12days to go back to America
posted by mash | 18:34 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
現実と理想の狭間。

もうすぐSpring Semesterが始まる〜って思っていたら
気づいたこと。

Transfer先を決めなければ!!
実は、私まだまだ絞り決めてなくて。。
何気に悩んでいる間にあれよあれよという間に
Fallが終わり。。。そして気づけば冬休みももうすぐ終わり。

あーどうしたらいいんだ。。
でも私が本気で映画系に行きたいなら
絶対にLAに残るべきだよってみつるぽんに説得されております。

そうよなぁ。変に変なところへ行くよりも
確実にチャンスは広がっているんだろうなぁ。

まぁ結局は、まずは受かってから悩んだほうがいいって
言われてるんだけど
でもその前にどこにApplyするかっていう問題もあるし
でもまだよくわかんないし。
でも時間はかなり迫ってきてる気がする。。
はぁ。嫌になってきたー。

posted by mash | 13:46 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
A ghost story

なんだかよっちゃんやら、くみたんやら、山ぽんやら、いろんな人に
「最近、中学生日記はどんな感じ?」と。笑

ひどーいよね。ね?そう思わん?
別に、中学生日記ではないと思うんだけど。。
てか普通にまだまだだし、よくわかんない関係なのです。
帰ったらどうにかなるかも知れませんが。笑
今は、うーん、微妙。おほほ



昨日、オーラの泉見た?
オダギリジョーが格好よかったです。
彼も、Johnny Deppが大好きということで、
んまっ!気が合うのね☆と。どきどき。笑

私も一度江原さんに見ていただきたいわ〜
前世とか気になるところです。



私の前世は何かなぁ?
小さい頃一度だけ、自分が修行僧だった夢を見たことがある。
んで、私は旅をしてて、場所は古ぼけたお寺の前。
和尚さんが箒で落ち葉を掃いてた。
私は、その和尚さんに「羽村はどっちですか?」と聞いている。



夢って不思議だよね。
演じてる?というか動いてる自分もいて、
そしてそれを見てる自分もいる。
どっちが本当なんだろ?でもきっとどっちも本当なんだよね。

なんだか科学的に色々と言われそうだけど
神秘的なものを信じてしまう私は、
ああいう話まじ大好きです。ふん(鼻息)
Dilさんに言ったら、普通に
それは脳みそのなんたらかんたらで、ああでこうでと
説得されそう。笑


Steveと前に、小さい頃の怖い夢
黒髪の長くて、白い着物を着た女の人の話をした。
その夢は追いかけられる夢なんだけど
いつもその夢の最後にはある場所にたどり着くって話。
いつもね、途中でぶつって切れても
次またその夢を見るとき、その途中からなの。
ほら、夢って普通途中で切れるけど
次見るときはまた最初からっていうじゃない?
私の場合は違くて、またその続きからなの。
だから女の人が私の首をつかもうとしてるところから
また始まる。こわっ。
今思い出しても怖いなー。


んでね。何がびっくりしたって
Steveもそういう夢を見たことがあるらしい。
黒い髪、白い着物の女の人が追いかけてくる夢。
しかも、続きを見続けるっていう私と同じパターン。
そんなことってあるのかなぁ。
それとも、韓国でも日本でもよくある怖い話の見すぎなのかな。
よくわかんないけど。。。あんましリンクして考えないほうがいいよね?


お姉ちゃんが一度うちのDesertに遊びに来たときに
霊体験みたいなものを友達4人+姉と体験したんだけど
やっぱりあれも絶対霊だったと思うし。
何気に身近にあるんだなーと思うと、やっぱり怖いものだね。


さてさて。洗濯物しまって
Film現像出しに行かなきゃ!
posted by mash | 13:33 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
At last.

こんにちは。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

やっとこさ、F-1ビザをRENEWしました☆
やっとです!しかも、2010年まで♪
良かったよーこれで心配なくアメリカでまだまだ勉強できる。。

いやーまたさ、これで1年分しかもらえなくて
また帰ってきて更新しなきゃいけないとか言われたらどうしようって思っていたら5年分!よかったよぉ。涙

はーあと2週間です。
早く帰りたいって思っていたけどなんだかこれはこれで
もういいかな、と。
何気に元中の友達に会えたり、高校の時のクラス会があってみたりするので、もうこの際Enjoyしまくろうと思って。

あとは、やるべきことといったら
Birthday present....うーん。Surpriseって言われても。
私はそういうの嫌いなのよー。まじで。
何がいいと思う?思う?
てか聞いたのに、Surpriseがいいってアリ?
はぁー参りましたぁ。どうしましょう。
とりあえず適当にうろうろして何か探さなきゃなぁ。
誰かに相談しよっと。
posted by mash | 13:11 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
Lomography 2

恋する女はメールをしまくる。笑


ピースしてる場合じゃないだろー


後ろのクリスマスが季節外れ?笑


るんるん。
posted by mash | 13:06 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
Lomo photography.

恋する二人。


Our mom, Kumi.


Linny from Canbordia.


泣きっ面に蜂。


Yukiko and her lover.


blue blue sky.


Yoshimi.


Aya and flower.


Chinatsu.


My car, decorated by Steve.





Mutsuko.


Aya in my room.


What's the key for?
posted by mash | 14:04 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
もうすぐ面接。
あけましておめでとうござりまする。


なんだかぼけぼけしてる間に、もうすぐ大使館で面接です。
あーできればすぐに終わってほしいなぁ。
英語でなんて答えていいのかよくわかりませんが、
全力を尽くします!


えー帰ってきてから色々とありますが
帰ったらまぁ無事に落ち着きそうですね。
なんともいえないんだけど。まだね。
でも、不安に思っていた部分は
取り越し苦労な気がする。。。

とりあえずは、様子見なのかもね。
帰ったらどうなるのか楽しみなのでした。

それよりも!
何気に太ってきてるのでがんばってダイエットというか
引き締めなくちゃ!!危険だー。涙
posted by mash | 23:06 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |
Merry Christmas!!!
いやっほーい。皆さん!ただいま!
長らくかけなくてごめんなさい。
日本に帰ってきてから、私のPCの修理やら友達やら
ビザの問題やらでやっとこさ、今日書くことができました!


てか、ぜんぜん話変わっちゃうけど
私の大好きな蜷川実花さんと、演出家の蜷川幸雄さんは、なんと!
親子だったのですね〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ぜんぜん知りませんでした。。。

この間、たまたま通りかかった本屋で、ある雑誌をふと見ていたら
親子特集。って。そして二人がカバー。
うひょ〜〜〜〜〜〜〜と変な声を出してしまった、バカ一名。笑

日本は、寒いっすよ。
今日よっちゃんと久しぶりに話をしたんだけど、
あの人。家に一人だってよ!クリスマスなのに!
なんてこった!Mattはどうした!?
聞いてみたら、もうMattは帰ったようです。。。。あらら。
私が向こうにいればなぁ。
一緒にケーキぐらい作ったのに。。。ってできるのか?笑

さて。そろそろキムチ鍋が私を呼んでいるので
またあとで!ばいびー。
posted by mash | 19:17 | Winter vacation 06@Tokyo | comments(0) | trackbacks(0) |